チェックして改善!大人男子が周りに”幼稚”と思われてしまう言動5選

年齢を重ねても大人の振る舞いができない、子供っぽく未熟な人は『幼稚だ』とか『精神年齢が低い』とマイナスなイメージを抱かれます。

『少年のようなピュアな心を持った大人』は、女性から支持されるとも聞きますが、『幼稚で精神年齢が低い』とは似たようで別物。

ぴょんす

人生経験を積んで出てくる”大人の余裕”を演出して女性から惹かれる男性になりたいですね!

自分が幼稚であるか。周りから精神年齢が低いと思われてないか。なかなか自分自身では気が付かないですよね?

そこで、幼稚だと思われてしまう行動をピックアップしましたので、普段の自分の行動は当てはまらないかチェックしてみてください!

目次

そもそも幼稚とは?

“幼稚”という言葉を辞書で調べると以下が出てきます。

1 年齢がおさない。子供であること

2 考え方・やり方などが未発達なこと。子供っぽいこと、またはそのさま。『幼稚なアイディア』

goo辞書

と書かれています。

『大人にもなって幼稚な遊びをしている』『考えが幼稚な人だ』と、大人にとって良くないイメージで使われることが多いように感じます。

ぴょんす

なんか子供っぽいね!とか、幼稚だね。って言われて嬉しい人はいないでしょうm(._.)m

幼稚な男性と少年のようなピュアな心を持った男性の違い

”幼稚な男性”と”少年のようなピュアな心を持った男性”は似ているようで全く違います。

幼稚な男性が相手に持たれるイメージ

・一緒にいて疲れる
・自己中心的
・落ち着きがない

少年のような心を持った男性のイメージ

・純粋で見ていて癒される
・遊び心がある人と一緒にいると楽しい
・無邪気にはしゃぐ姿が微笑ましい

ぴょんす

全く与える印象が違いますね!

この両者の特徴の違いは以下の通りだと考えます

幼稚な男性
ピュアな男性
  • 周囲に関係なく子供っぽい
  • 空気が読めない
  • 責任感を持つことなく、駄々をこねる
  • 自分の明確な意思で物事を行動できない
  • 本能の赴くままの行動する
  • 周囲に気を配ることができる
  • 空気が読める
  • 夢を追い続けている。バイタリティ溢れる人
  • 自分の明確な意思で物事を行動できる
  • 好奇心、冒険心を持っている

幼稚とピュアな心を持つ男性の境界線は、自分の明確な意思で、責任を持ち物事を行動、実行に移せるかどうか。だと考えます。

大人男子が周りに”幼稚”と思われてしまう言動5選

あなたは普段このような言動を行なっていませんか?意識していないとなかなか自分では気づきにくいものです。

幼稚ということは=精神年齢が低いとも言えます。

一度、普段の自分の言動は大丈夫かチェックしてみましょう。

感情の起伏が激しい

感情の起伏が激しい方は、自分のことすらコントロールできてないと『子供っぽくめんどくさい』と思われるでしょう。

好きなものには飛びつきくが、嫌な時にはあからさまに嫌な顔を態度にだしたり、感情を剥き出しにして怒ったり。。。

感情を表すことは大事ですが、あまりにも起伏が激しい人は注意すべきです。

感情が高ぶった時は、一旦立ち止まって間を置き自分の感情に気づいて認められるように意識しよう!

ぴょんす

常に冷静である。それが大人スタイル☆

他人任せ

物事の計画などを自ら進んですることはなく、他人がやってくれることを望む人は周りから幼稚と判断されやすいです。

子供は、親に守られて親によって生かされてますよね。親が全てをやってくれる訳です。

子供の頃に親に任せっきりで育ち、他人任せな方は、中身が子供のまま大きくなってしまい、社会にでて他人に任せっきりになるというパターン。

ぴょんす

そのような方は、周りの意見に流されやすい特徴もあり!!!

他人に頼らずに自分で何とかする!意識をし、自主性を持って『僕がやります』という気持ちを大事にしよう!

短期的な思考しかない

精神面が子供な人は、短期的な思考になりがちで成果をすぐに求めて待つことも努力し続けることもできません。そんな方は幼稚認定されます。

『今すぐ欲しい!』『今すぐ欲しい!』という我慢ができない子供のように、忍耐力がないという子供のような幼稚というイメージに。

反対に、長期的な視点でグッとこらえて努力を継続できる大人男子は、女性からどんなことも乗り越えていけると魅力的に映るでしょう!

ぴょんす

失敗や挫折をした時に、言い訳をしない癖をつけて忍耐力を養おう。
自分に厳しく!!!

意識が常に自分に向いている

相手に気遣いができず、自分のことばかり考えて発言や行動をしてしまう人は周りから幼稚だと思われます。

相手の事や相手の話に耳を傾けることなく、自分のことで頭が精一杯になってしまっていることが多いです。

ぴょんす

自分のことは二の次。相手の話に耳を傾け、相手の背景を理解しようとする心を持ちましょう!

すぐに人のせいにする

幼稚な大人は、自分の言動に責任感がなく自分がいかに悪者にならないかしか考えていません。そしてすぐに人のせいにするという特徴があります。

何でも人のせいにする人は、責任感がなく自分以外を認めようとしていない傾向にあります。

○○のせいだ!という被害者マインドではなく、自分が変わるんだ!という精神でいれば自分もコントロールできるようになります。

まとめ

大人男子が周りに幼稚と思われる言動について解説してきました。

幼稚の反対である、精神年齢が高い自律した大人というのは以下の通り▼▼

・感情コントロールができる
・人のせいにせず主体的に考えられる
・人の気持ちを理解・共感できる
・自分の言動に責任を持てる

これらができると、まず『この人は幼稚だ』と判断されることはなくなるでしょう。

今まで生きてきた大人の経験値を活かして、”大人の余裕”を魅せていきましょう!!

ブログ村

イケおじになる! - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる