【解決策】エアリズムは男の白シャツでインナー・乳首透けを防ぐ最適なアイテム

夏になると白シャツを着る機会が増えてきます。仕事でスーツを着る方はクールビズになるとシャツスタイルになりますね。

暑いからシャツ1枚になるのも当然ですよね。

涼しくて快適なのはいいのですが、白シャツを着る時に男性が困ること。それは▼

『インナー・乳首透けてしまう問題』


せっかくキメた白シャツも台無しになる超ダサい着こなしは下記の通りです▼

・インナーシャツの文字が透けて見える
・縫い目が見えている
・白シャツを着ているが中のインナーの色が透けている

また、乳首がポコっと透けてるとなると相手にも不快感を与え清潔感もありません。

こんな光景、女性から見られると一発NGを喰らいかねません(T ^ T)

白シャツを着ることが多い僕は、この問題に悩んでいましたが、ある商品に出会ってこの問題は見事に解決しました。

結論、ユニクロエアリズムのマイクロメッシュ(ベージュの縫い目のないインナー)を着ることでこの問題は解決します。

この記事で分かること
  • なぜ透けてしまうのかの原因
  • ユニクロAIRismの有効性
  • 透けを防止するアイテムは何か
  • 何をやってもダメな場合の対処法
目次

そもそもなぜ透けるの?原因

インナー透けださい
出典 blog.livedoor.jp

『透けるのがいやだ』『インナーが見えない方法を知りたい』と思った時に、なぜ透けて見えるのか原因を知ることは大事です。

なぜインナーが透けてしまうのか仕組みを理解すれば、対策が見えてきます。

インナー透けがおこるメカニズム=それは『肌とインナーの色の差が激しいから』透けてしまう。

上に着るシャツの色と、色合わせをしても意味がありません。

肌の色と一体化させることが重要。


黒いインナーや白インナーを着れば目立たないと思いがちですが、意外と透けてしまいます。

1番透けないのは日本人の肌の色に1番近い、ベージュ色のインナーを着ることです!

その証拠として、ネット上に分かりやすい画像があったので、ご覧ください!!

インナー透けベージュ
出典 blog.livedoor.jp

右半分の白はシャツに透けていて、左半分のベージュを着用している方は透けていないのが分かると思います。

乳首透けは不快感を与える

乳首透け 調査
引用”めざましテレビアンケート結果”

以前、めざましテレビで『男性の乳首が目立つシャツが気になるか』という調査があり、女性の88%が気になると回答しています。

また、”楽天オーネット”という会社が20歳〜34歳の女性1605人への調査で『夏の身だしなみでNGだと思うもの』の調査結果です。

1位はダントツで『乳首が目立つシャツ』で全体の58%の女性がNGだと回答しています。

身だしなみにおいて、女性から見ても圧倒的に不快感を与えてしまう要因になります。

むしろ、マナーだとも言えます!

AIRismマイクロメッシュ(ベージュ色)でインナー・乳首透けは解決する

ユニクロエアリズムでインナー透けを解消
ユニクロで販売されているAIRismマイクロメッシュ

インナー・乳首透けに悩む方に試して欲しいのが、ユニクロから販売されているAIRismマイクロメッシュのベージュ色です。

このマイクロメッシュの”剥い目がない”点と”日本人の肌の色に限りなく近いベージュ色”が透けを防止する最大の特徴です。

ユニクロAIRismマイクロメッシュ 縫い目がない
縫い目がないAIRismマイクロメッシュ

縫い目がないことで白シャツを着てもインナー線が透けることもありません。

上記で解説したように、インナー・乳首を透けさせない為に大事なのは肌の色と近い色のインナーを選ぶこと!!!

乳首・インナー透けを防ぐために…

色は必ずベージュ色を選ぶこと!!!

エアリズム着用写真

実際に、どれくらい効果があるかエアリズムを着用してみました。

エアリズムを着用しているのが分かるようにボタンは開いています!

インナー 乳首が透けない 
インナーにエアリズムを着用

特に線が出やすい白シャツを着用しても、インナー線が浮き出ません。
乳首透け・インナー透けがないのが分かります。

シャツを着ても線が浮き出ないエアリズム

インナー線がないので、透けることはありません。

通常のインナーと比較

エアリズムではない一般的なインナーを着用して違いを比較していきます。

一般的なインナーを着用

この写真の着用インナーは黒ですが、このように白も同様で縫い目があるインナーは線が透けて見えます。

一般的なインナーは縫い目が透ける

▲のようなインナーはほぼ確実に縫い目が透けてしまいます。

男性から見ても女性から見てもコレは非常にダサく見えること間違いなし。
せっかく、バシッと決めたスーツも台無しに。

エアリズムと一般的なインナーを比較
エアリズムと一般的なインナーを比較

色の違いはありますが、違いは一目瞭然ですね。何度も言いますが、透けないのはベージュ色です。

スーツを着るサラリーマン・白Tをよく着る人にオススメ

エアリズムは、普段仕事でスーツを着るビジネスパーソン。私服で白Tシャツを着る人。どちらにもオススメです。

白いシャツはとても透けやすく、見えてないか心配になったりしますよね?

エアリズムは白Tシャツを着ても安心
エアリズムは白Tシャツを着ても安心

せっかく決めた服装も、乳首が透けてたりインナーが透けていると台無しになります。


ぴょんす

エアリズムが1〜2着あれば夏場も安心!!

暑さ対策もバッチリ!エアリズムの生地

エアリズムは夏の暑い時期にもオススメです!
生地は以下の通り▼

  • アクリル 35%
  • ポリエステル 32%
  • レーヨン 22%
  • ポリウレタン 11%
エアリズムの4つの快適な機能
・ドライ⇨サラッとしている。
・接触冷感⇨ひんやり感じる。
・抗菌防臭⇨嫌なニオイを抑える。
・ストレッチ⇨フィットする。


AIRismのコンセプトは以下の通り▼

空気のように軽く、心地良い。オールシーズン快適に過ごせる新肌着「エアリズム」

AIRismは重ね着がつらい、夏の時期やクールビズにも大活躍です。

エアリズム質感


ぴょんす

着ているのを忘れるくらい軽いです。夏場は特にフル活用しています。

このベージュインナーは、少しジジくさい感はありますが、シャツを脱がなければバレないので問題なしです。

ユニクロエアリズムと同様に使える商品が”グンセ”から販売しています。こちらでも代用可能

それでも乳首がすけてしまう場合の解決策

ユニクロのAIRismマイクロメッシュインナーを着用すれば間違いなくインナー透けの問題は解決します。

ただ、それを着ても『まだ乳首が透けているよ〜』という場合の解決策をお伝えします。

サージカルテープを貼る

直接、サージカルテープ(包帯、ガーゼなどを患部に固定するためのテープで絆創膏に分類される)を貼って透けを防止する方法があります。

サージカルテープで乳首隠し
引用元;メディカルスマイル

こちらも、サージカルテープの色はベージュのものがおすすめ!

注意点として、テープが肌に合わなかったり赤くなり痒みを伴う場合は使用をやめましょう!

絆創膏でも代用はできますが、絆創膏自体が浮いて透けて見えたりするのでサージカルテープの方がオススメできます。

肌を痛めないために、サージカルテープを剥がす時は、お湯で濡らしながら剥がすようにしましょう!

テープも手で簡単にちぎれるため、貼る作業も楽に行えて簡単に透け対策ができます。

メンズニップレスを貼る

乳首隠しにニップレスを活用
引用;Amazon公式S&E販売ページ

メンズ用のニップレスも販売されています。効果は抜群で乳首が透ける心配はこれでほぼなくなります。

こちらも、白色と肌色がありますが絶対に肌色を選ぶようにしましょう。

汗にも流れにくく、つけている違和感も全くありません。120枚入っていて毎日付けても、約2ヶ月分使えるのでコスパ◎です。

メンズニップレスは剥がす時は慎重に。水などで濡らして剥がすと剥がれやすいです!

ワンサイズ大きいシャツを買う

乳首透け・インナー透けにおいて原因の一つにあるのが、”シャツ”と”乳首・インナー”がピチッと密着することで透けが発生するということがあります。

ピチッと体に密着するベストサイズより、ワンサイズ大きなシャツを着る事で透ける可能性が少なくなると言えます。

ぴょんす

普段着るサイズより一つ大きいサイズを選んでみましょう!

厚手のシャツを着る

暑い夏場には、少々辛いかもしれませんが、厚手のシャツを着る方法も有効です。

少しでも暑くなるのを避けるため、重ね着は避けたいですよね。

厚手のシャツは肉厚な分、乳首が透けるのを防ぎます。

ただ、厚手のシャツは乳首が透けるのは防げますが、浮き出るのを完全に防ぐのは厳しいこともあります。

やはり、その意味でもエアリズムは乳首の透けや浮きを防いでくれるので一番の候補になるでしょう!

番外編;筋トレをして大胸筋を鍛える

実は、筋トレをして大胸筋を鍛えることで乳首が下を向いて、シャツを来た時にポチッと透けなくなります。

また、乳首がシャツに触れることで透けて見えますが、大胸筋が大きくなれば乳首がシャツに触れる面積がなくなり透けなくなります。

ぴょんす

大胸筋を大きくするのは大変ですが、腕立て伏せ・ベンチプレスで鍛えてみましょう!

まとめ

白シャツ着用時に、インナー・乳首が透けさせないためのアイテムをお伝えしてきました。

①ユニクロAIRismマイクロメッシュを着用する
②サージカルテープを貼る
③メンズニップレスを貼る

この3点のいずれかを試してもらえば、この問題は解決できるでしょう。

インナー線が透けていたり、文字が透けていたり乳首が透けていると、せっかくのかっこいいシャツの着こなしも台無しです。

夏になって、白いシャツを着る機会が増えるこれからの時期、女性からNGをもらわない為にも対策をしっかりとっていきたいですね!

ブログ村

イケおじになる! - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる